Top > トピックス > 住宅エコポイントが順調に推移
ごあいさつ
概要
最近の活動
トピックス
住産連リーフレット
入会案内
リンク
参考資料
政府への意見窓口
連絡先
住宅エコポイントが順調に推移
 受付開始 (3月8日) 以来の7月末までの住宅エコポイントの申請実績は、新築34,072戸、リフォーム91,365戸、合計125,437戸に達したことが公表されました。(2010年8月10日国土交通省発表)
 順調に推移しているといえます。住宅エコポイント制度は、“地球環境に寄与できる住宅”という新しい視点から、需要側にも供給側にも好感をもって迎えられているといえます。
 現行制度は、平成22年12月31日までの工事着手が条件とされています。ひきつづき、住宅エコポイント制度の継続・延長と拡充が、日本経済の内需振興のためにも、のぞまれるところです。
 制度の概要は、国土交通省ホームページ⇒住宅・建築⇒トピックス⇒「住宅エコポイントの概要について」をご覧ください。

(住宅エコポイントの申請状況;平成22年7月末時点累計)
新築住宅 リフォーム 合計
戸数 34,072戸 91,365戸 125,437戸
件数 27,077件 90,085件 117,162件

(住宅エコポイントの発行・交換状況)
新築住宅 リフォーム 合計
戸数 23,051戸 75,155戸 98,206戸
件数 21,204件 74,676件 95,880件
ポイント数 6,915,300,000 3,904,788,000 10,820,088,000
推定金額相当 69億1500万円相当 39億470万円相当 108億2000万円相当
1戸当り
推定金額
30万円相当 5万2千円相当 11万円相当
  (注)推定金額相当は1ポイント=1円と換算した。

← トピックスindexへ戻る